東日本支援クレヨンネット会計報告

クレヨンネット寄付金の使用に関するご報告(2013年4月)

「東日本支援クレヨンネット」は、皆さまにいただいた寄付金をもとに、継続したアートを通したボランティア活動を続けています。ここに半年毎の区切りとして、寄付金の会計報告をさせていただきます。

東日本支援クレヨンネット共同代表 末永蒼生/江崎泰子


<2011年3月14日~2013年3月31日>の会計報告

●収入 5,358,431円
●支出 4,587,989円

<内訳>

・画材代
・送料
・通信費(電話代、郵送費)
・募金箱、IDカードなどの作成、印刷代
・広報用資料代
・交通費
・クレヨンネット会員専用サイト制作費
・その他、雑費

・展覧会準備作業費
・画集発行代、画集作成作業費


¥992,437
¥193,107
 ¥488,493
 ¥328,379
¥25,400
 ¥712,882
 ¥40,000
 ¥228,965
 ¥635,276
¥843,050



※上記の内、ニューヨーク、いわき市立美術館、東京青山、岩手釜石の展覧会に係わる費用

<内訳>

・送料
・印刷代
・交通費
・雑費(作品保管発送用ファイルなど)

・展覧会準備作業費

¥229,460
¥191,769
¥35,875
¥138,402

¥635,276




ページ上部に戻る